【ビワイチ】自転車で琵琶湖を走ろう!サイクリングコースの紹介

日本一の大きさを誇る琵琶湖は、サイクリストのためにあるといっても過言ではないほどに自転車のための設備が充実しています。出張修理サービスまで公式で提供しているほどです。

1. 琵琶湖一周サイクリング(ビワイチ)コースについて

コース

高度グラフ

高度グラフ – 琵琶湖一周(ビワイチ)サイクリング

コース情報

  • 距離:149.03 km
  • 獲得標高:768 m
ひとことコメント

琵琶湖一周サイクリング、通称ビワイチは湖畔を走ることもあり基本的に高低差がなく平坦な道をひたすら走ることができます。ただし北琵琶湖や南東の近江八幡付近では少し山を登ります。

琵琶湖周辺の道路にはビワイチ用の青い目印が引かれているので迷うことなくビワイチを楽しむことができると思います。

ビワイチは「輪の国びわ湖推進協議会」という団体が推進していますが、この団体に協賛する会社さんや旅館などがたくさん琵琶湖周辺にはあり、ビワイチに挑戦するサイクリストに様々なサービスなどを提供してくれます。ビワイチの公式ホームページをチェックですね!

参考 びわ湖一周輪の国びわ湖推進協議会

2. 琵琶湖一周サイクリング(ビワイチ)実走記録

【ビワイチ】びわ湖一周ロングライド2019に参加しました【自転車】

3. 琵琶湖一周サイクリング(ビワイチ)をするためのアクセス

電車で行く場合

北湖のみを一周する場合は、新幹線・JR東海道線 米原駅を利用することをおすすめします。新幹線が止まる駅なので、遠方からもアクセスしやすいです。

一方南湖も含めて一周する場合は、 JR東海道線 大津駅を利用してみてもよいかもしれません。

車で行く場合

名神高速道路を使ってどこからでも行くことができます。米原付近にはよさげな駐車場がなかったので、長浜駅にある豊公園駐車場を紹介します。ここは1日1000円で車を停めることができます。

また大津付近からスタートする場合は、矢橋帰帆島公園の駐車場を使用するのがよいでしょう。ここは無料で駐車することができます。ただし公園の開園時間でしか駐車することができないので、事前に調べてからご利用ください。

参考 長浜の駐車場豊公園駐車場 参考 大津の駐車場矢橋帰帆島公園

4. 湖一周サイクリング(ビワイチ)の見どころ調査

海津大崎

日本のさくら名所100選にも選ばれている海津大崎の桜は、約800本の華麗なソメイヨシノがびわ湖岸4kmにわたり続きます。見頃は4月中旬となり、近畿圏では遅咲きの桜名所として知られています。

白鬚神社

猿田彦命を祭神とする、延命長寿の神として知られる神社です。社殿から道を挟んで正面に広がる琵琶湖の中に朱塗りの大鳥居が立っており、多くの観光客がその姿をカメラに収めようと全国から集まってきます。

琵琶湖大橋

琵琶湖大橋(びわこおおはし)は、滋賀県大津市と守山市の間で琵琶湖に架かる国道477号の橋です。この橋を境に琵琶湖は北側は「北湖」、南側は「南湖」と呼ばれています。橋は1964年9月28日に開通し、車は有料で通行することができます。自転車は無料です。

彦根城

彦根城(ひこねじょう)は、日本の滋賀県彦根市にある城です。ゆるキャラとしてお馴染みのひこにゃんが生息している場所ですね。江戸時代に築城され、1871年の廃藩置県まで彦根藩の役所が置かれていました。

5. 琵琶湖一周サイクリング(ビワイチ)のまとめ

高低差のないビワイチはロングライド初心者でも比較的簡単に挑戦できるコースになっています。健脚サイクリストならば一日で琵琶湖を一周することができますが、各場所の美味しいものや名所をめぐり二日くらいで一周するのも良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です