【ビワイチ】びわ湖一周ロングライド2019に参加しました【自転車】

本当は前乗りして前夜祭に参加したかったのですが、大会前日は休日出社で参加することができませんでした。スタート会場のある滋賀県長浜駅へは、東京から終電で行くことに。

0時寝だったので十分な睡眠がとれずにちょっと体調を心配しましたが、なんとか完走できました。

では、当日の大会の様子をご紹介いたします。

1. 今日の天気と気分

今日は3月10日(日)。

天気は曇りのち雨。最高気温は10℃、最低気温は5℃(長浜)。

10時過ぎから雨が降り始め体感温度がグンと下がってきたので、ちょっと辛いときもありましたが、こまめにカロリーメイトやら羊羹やらを補充してなんとか完走。やはり走行中のエネルギー補給は大事ですね。

2. 実際に走ってみました

  • 2019/3/10 AM4:30
    宿泊先のホテルを出発

    昨日は0時過ぎに寝たので、正直十分な睡眠がとれていない。けれど前日にエントリー受付ができなかったので早朝に受付しないと…。ということで早く起きました。

    この宿にもたくさんの参加者が宿泊しているみたいで、フロント前にずらりと参加者の自転車が並んでいました。さすがサイクリストに優しい街です、スタンドも無料で貸してくれました。

  • 2019/3/10 AM5:20
    スタート会場 豊公園

    無事受付を終えゼッケンとスポドリをもらいます。今日は雨が降るというのでレインパーカーを着てきたのですが、ゼッケンはピンでつけるタイプなので仕方なく穴を開ける…。

    にしてもスタートまでまだ1時間以上あるのにすごい活気です。ペアやチームに参加している方々はわいわい楽しそう。個人参加している身としては一人瞑想している辛い時間です笑

    ちなみに、この日はR250のサドルバックを装着し、中に羊羹・ゼリー飲料・バッテリースマホ充電器・パンク修理セット・セイムタオルを入れました。雨が降るということで準備は万全です。

  • 2019/3/10 AM6:00
    スタート直前

    スタート15分前になり、スタートに向けて列を作り始めます。日もだんだん出てきた明るくなってきました。本当はゼッケン番号ごとにスタート時間が区切られていたのですが、当日は結局ぐちゃぐちゃになっていてもうちょっと運営には頑張っていただきたかった…。

    いよいよスタート直前。すこし緊張してきますね。

  • 2019/3/10 AM6:30
    スタート!賤ヶ岳トンネルまで

    スタートを切ってから30分くらいは時速20km~25km程度で一列になって走ります。至る所に信号があり、赤になるたびに一列で止まるので無理に前の人を抜かしたりすることはできません。

    最初体を温めるのにはちょうど良いかなと思いつつ、ちょっと物足りなさを感じるスタートです。

  • 2019/3/10 AM7:22
    賤ヶ岳トンネル

    左手に姿を見せたのが国道8号線上の賤ヶ岳トンネル。ここはかつて大会で車との接触事故があったことからトンネル内は自転車押し歩きとなっています。

    うーむ、自転車で走りたい。とはいえこれもルールなので仕方なし。ぞろぞろと10分弱の長い距離を歩きます。

    余談ですがトンネル内はサングラスをしていると周りが暗く危ないので外して走行しましょう。

  • 2019/3/10 AM7:48
    第1エイド 道の駅あぢかまの里

    26.9km地点にして最初のエイドステーション。この大会のエイドステーションは一つ一つの距離が少し長い印象があります。

    このエイドではコロッケ、お稲荷さん、味噌汁を配布していました。まだそこまでエネルギーを消費していないのでここでは配布されたものだけを食べます。

    ここの道の駅、女子トイレが壊れていて使えずに、女性のみなさんは車椅子用のトイレを使わざるをえず大変な行列になっていました。

  • 2019/3/10 AM9:03
    近江今津付近

    そういえば琵琶湖らしい写真をまだ撮っていない…と思い適当にパシャリ。

    そして前もパシャリ。この段階ではまだ大きい集団(10~20人)での走行になります。

  • 2019/3/10 AM9:26
    第2エイド びわ湖こどもの国

    61.0km地点で第2エイド。まだ人は多いですね。ほぼ大会参加者が占拠している公園ですが、普通に観光に来ている方もいたので迷惑にならないようにしないと…。

    ここではカロリーメイト、ゴマ団子、桃ゼリー、お茶が配られていました。これだけでは足りないので、自分で持ってきた羊羹とゼリー飲料を食べます。

  • 2019/3/10 AM10:07
    白鬚神社

    ここまで特に自転車を停めて写真を撮っていなかったけど、さすがにここは撮ります。歩道が狭くあまり写真を撮るには向かいのですが、すでに何人か群がって写真を撮っていました。車通りも多いのでササっと撮って退散します。

  • 2019/3/10 AM11:06
    琵琶湖大橋

    琵琶湖大橋。雨が降っていたせいか誰も写真を撮っていなかったのですが、私は少しコースを外れて橋をカメラに収めます。

    この先に第3エイドがあります。

  • 2019/3/10 AM11:15
    第3エイド ピエリ守山

    雨が本格的に降ってきました。テント内で配布されたカレーパンとお茶を食します。去年まではカレーライスが配られていたそうですが今年はカレーパン。カレーライスのほうが良かった…。

    雨が本格的になったのですが、雨用のシューズカバーを用意してくればよかったです…。直前に雨だということを把握したので準備することができませんでした。

    徐々にシューズ内に雨が浸水してきていてこれからのライドに多少影響が出てきそう…。

  • 2019/3/10 PM0:28
    近江八幡付近

    比較的平坦な道が続く琵琶湖一周コースですが、近江八幡付近はちょっと峠を越えます。

    とある3人グループの後ろにピッタリついて25km/h程度で峠を越えていきました。こういうちょっと辛い場面にほかの仲間がいると走りやすいですよね。

  • 2019/3/10 PM1:07
    第4エイド 南三ツ谷公園

    いよいよ人が少なくなってきました。自分が参加者の中で早いほうなのか遅いほうなのか分からないですが、このペースだと15時前にはゴールできそうです。

    寒くなってきたからコンポタはありがたい!と思ったのですが、冷えてるし…。ちょっとだけ飲んで、残りは残念ながら捨てました。

  • 2019/3/10 PM2:35
    ゴール!

    風が少し出てきて走るのが辛くなってきましたが、なんとか想定通りのタイムでゴールインすることができました。

    ゴール会場では無料で写真を撮ることができます。そのほかに参加賞で海老煎とレトルトの近江カレーを頂きました。

    帰り長浜駅に向かう途中、長浜城をパシャリと。

    このあとコンビニで靴下を買って履き替えて、駅で自転車を輪行袋に収納して、東京に18時には到着!意外と早く帰宅できました。

3. 実走記録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です