【東京~古河】暇だったので渡良瀬遊水池まで旅をしてみた【自転車】

朝10時。チャリ旅にしては遅めの出発でした。というの単純に寝坊をした、というだけですが。

当初の目的では宇都宮まで行きたかったのですが、まあいろいろあって途中でゴールを渡良瀬遊水池に変更しました。その理由は後ほど…。

1. 今日の天気と気分

今日は2月10日(日)。

天気は晴れ。最高気温は6℃、最低気温は0℃(東京)。風は北風。

前日雪が降っていたので道路の凍結も心配されましたが、国道沿いは特に凍結はありませんでした。川を渡るために通った歩道橋は雪が積もっていましたが。

寒さのせいか途中頭痛に悩まされ、リタイヤしようかな~とかいろいろ考えてはいたのですが、なんやかんやで古河まで漕いでいきました。

2. 実際に走ってみました

  • 2019/2/10 AM10:20
    飯田橋を出発

    自宅のある飯田橋からぶらりチャリ旅のはじまりです。

     

    飯田橋からはまず東京から宇都宮を結ぶ国道4号線(日光街道)に向かいます。

     

  • 2019/2/10 AM10:31
    秋葉原から国道4号突入

    国道4号線の始点は日本橋ですが、飯田橋から日本橋は若干逆戻りしてしまうので秋葉原から合流します。

    国道4号線自体は青森まで続く日本一の長さを誇る国道ですが、ひとまず宇都宮を目指します。

    それにしても、寒すぎです。昨日雪が降っていただけあり、北風が身に染みて痛いです。

  • 2019/2/10 AM10:50
    千住宿

    国道4号線は江戸時代に五街道の一つとして数えられた日光街道を踏襲して走っています。なので所々に宿場跡が残っていたりします。

    まずは千住宿。日本橋から最初の宿場町で、ここから水戸街道と分岐しています。

  • 2019/2/10 AM10:58
    荒川を渡ります

    出発から40分弱で荒川に差し掛かりました。

    ここで初の自転車進入禁止表示。ということは階段かなにかで歩道に出なくてはならないのかな…。

    ほらーやっぱり。。でも…ん?

     

    ちゃんと自転車用のスロープが用意されていました。国道だもんね。

    でも昨日の雪が固まっていてつるつるつるっと滑りそうな感じ。実際滑っている人もいました。斜面で凍結は地獄だよね~。

    なんとか登り切り、荒川を渡ります。やっぱり荒川の河原は広いですね。ここら辺の川底にはたくさんのボールが落ちているのかな。たぶん。

  • 2019/2/10 AM11:24
    埼玉県に突入

    出発から1時間で埼玉。まずは草加市です。

    草加と言えば草加煎餅ですが、この道沿いにはせんべいせんべいしたものはなかったです。やっぱり駅のほうに行かないとないのでしょうか。

    こちらは千住宿の次にある2番目の宿場町、草加宿です。まああまり興味はなにのでスルーしちゃいます。

  • 2019/2/10 AM12:56
    すきすきすぎーと36

    越谷、春日部と、途中コンビニで昼ごはんも済ませて杉戸町に入ります。今日まで杉戸町という場所を知りませんでした。

    そしてこの良く分からないネーミングセンス。ただの駐車場みたいです。

    そして日本橋から50km地点。もう少しで茨城県古河市が見えてきます。

    ちなみに、ここで私は目的地を宇都宮から渡良瀬に変更しました。というのも普通に体調が悪くなってきて、頭痛がしてきたから…。100kmは今日は無理かな、ということで70km地点の渡良瀬まで走ることにしました。

  • 2019/2/10 AM13:59
    利根川、そして茨城県

    ようやく埼玉と茨城の県境になっている利根川に着きました。橋の上はなんも遮るものがないから風がすごい。

    古河市。これ、「こが」って読むみたいです。ずっと心の中で「ふるかわ」と読んでいました。

    利根川沿いに永遠と走る散歩道。でも寒すぎて誰もいません。

  • 2019/2/10 AM14:38
    渡良瀬川

    足尾銅山鉱毒事件で有名な渡良瀬川。向こうに見える橋が国道4号線。えっ?国道4号線走ってるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、実は古河市の途中から国道4号線はバイパスと変貌し、自転車が立ち入れない魔の領域となってしまっていたのです。

    なので私は国道354号線を走って渡良瀬貯水池を目指します。

  • 2019/2/10 AM14:53
    飯田橋を出発

    渡良瀬貯水池の近くにある、埼玉・栃木・群馬の3県の県境。googleマップ上で畑のど真ん中になんか史跡として登録されていたので、ちょっと気になっていってみました。

    そしたら思いのほかしっかりとしたスポットになっていました。

    …まあ3つの県の境なんて日本中結構あると思うけどね。

  • 2019/2/10 AM14:57
    渡良瀬貯水池

    渡良瀬貯水池に到着です。別名、谷中湖。

    現地について初めて知りましたが、ここの閉演時間は冬は16時だったみたいで、ぎりぎりでした。

    貯水池ど真ん中の遊歩道は自転車で入ることができます。風で水面が揺れています。

    ここには水鳥がたくさんいるようで。

    撮る人は撮られます。

    ぐるっと一周、したいところですが渡良瀬貯水池を一周する道はところどころ工事していて通行止めになっていました。なので半周くらいしかできません。

    そろそろ日も傾いてきたので古河駅に戻ります。

    駅に向かう途中の渡良瀬貯水池の遊歩道ですが、県境をすごい強調してくる…。

  • 2019/2/10 AM15:35
    本日の旅は終了

    古河駅に到着。ここで自転車をたたんで、湘南新宿ラインで池袋まで1時間。電車って便利ですね。

    グリーン車に乗ったのですが、最初自転車どこに置くか悩みましたが新幹線同様、座席後ろのスペースに突っ込みました。新幹線はスペースが広いですが、通勤列車のスペースは狭く、ほぼ無理やり入れた形になりました。

    その椅子に座っていた人には、リクライニングできなくてすいません、と一言謝りました。。

3. 実走記録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です