自転車で東京の走り場、大井埠頭を走りました。

おしらせ
この記事は大井埠頭コースを実際に走った時のきろく記事です。 コースの紹介(距離などの情報・アクセスなど)は下の記事で行っています! 【東京】大井コンテナ埠頭を走ろう!サイクリングコースの紹介

1. 大井埠頭 今日の天気と気分

この日は2019年1月14日(月・祝)。世の中は成人式。

天気は快晴、そして気温は8℃。しっかり防寒をして練習に臨みました。

思ったほどロードレーサーは少なく少し拍子抜けでしたが、それでも練習していた皆さんの速いこと速いこと。私も40kmで巡行できるようになりたいです。

2. 大井埠頭 実際に走ってみました

  • AM 10:50
    みなとが丘ふ頭公園に到着
    スタート地点となるみなとが丘ふ頭公園に到着しました。本当は朝早くから練習をしたかったのですが、少し自宅でグダグダしていたらこんな時間に。

    公園の駐車場はご覧の通り、ガラガラです。

    いそいそと自転車を組み上げて、いざ出発です。

  • AM 11:00
    出発 駐車場を出てすぐ

    車もいないし、人もほぼいないという大井埠頭。絶好の練習日和です。

    まずは駐車場を左に出て、すぐの交差点をさらに左折します。

  • AM 11:03
    ひたすら北へ

    まずはずっと北に向かって走ります。この日は北風だったので、ここ直線はあまりスピードに乗ることができず。

    数か所信号がありますが、しっかり守りましょう。まれにトラックがひょいっと出てくることがあります。

  • AM 11:06
    折り返しポイント①

    先に見える坂にはのぼらず、左脇の側道に入ります。

    すると橋の下を通って止まることなくスムーズにUターンすることができます。

    みんなで信号守ります。

  • AM 11:19
    野鳥公園東交差点

    先ほど北上した道をひたすら南に、道なりに進みます。

    すると、野鳥公園東という交差点があるのでそこを左折。

  • AM 11:21
    さらに南へ

    次なる折り返し地点に向けて走ります。コンテナ埠頭らしい風景を眺めながら、この日最高速度となる50km/hをマーク。

  • AM 11:21
    折り返しポイント②

    ファミリーマートのある交差点で折り返し。城南島ふ頭公園交差点という名前だった気がします。

    ここは先ほどの折り返しと違いノンストップUターンができないので、信号を守って2段階右折をします。歩行者用信号で渡るのが良いでしょう。

  • AM 11:25
    最後の直線に向かう

    先ほどの野鳥公園の交差点に戻って左折すると、坂とその脇に続く道があります。私たちは脇のほうに進みます。

    あとは直線でスタート地点の公園まで走るだけ。

    羽田空港が近いので飛行機をよく見かけます。

  • AM 11:30
    ゴール
  • そしてゴール。写真を撮りながら走っていたので1周30分かかってしまいました。

    この日はあと3周走って帰りました。

3. 実走記録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です