【房総半島一周】Day1 ひたすら九十九里を駆け抜ける【銚子~館山】【自転車】

千葉県ってどんな場所なのだろう。

これまで埼玉、東京と住んできて距離的には近くの存在の千葉だけど、いざ思い返してみれば千葉に対する記憶が一切ないことに気づきました。

じゃあ今から千葉を知ろう!ということでまずはぐるっと一周、外堀から千葉県を攻めていきたいと思います。

おしらせ
この記事は房総半島一周を実際に走った時のきろく記事です。 コースの紹介(距離などの情報・アクセスなど)は下の記事で行っています! 【房総半島】自転車で房総半島一周しよう!サイクリングコースの紹介

1. 今日の天気と気分

今日は1月20日(日)。

天気は晴れで最低気温3.7℃、最高気温14℃(銚子)。

後半、鴨川付近から風が強くて大変だった…。

土曜日は会社の飲み会で朝帰り&少しの睡眠を経てお出かけをしていたので体力に若干の不安がありましたが、まあなんとかって感じ。

2. 実際に走ってみました

2019/1/19 PM9:10
飯田橋から輪行で成田へ

旅のスタートは銚子。そこまでは電車を使っていきます。しかし東京からだと始発で行っても銚子に着くのは9時過ぎになってしまうので、成田に前乗りして成田から始発で銚子に行くことにしました。

2019/1/19 PM23:00
とりあえず成田のゲストハウスで英気を養う

最初は漫画喫茶でいいかな~と思ったけど、やっぱり布団で寝たくなったので急遽ゲストハウスで宿泊することに。

一泊3500円。お手頃お手頃。

寝るところはこんなかんじ。

朝は早いのですぐに寝てしまいました(シャワーは自宅で浴びてきたのです)

2019/1/20 AM4:50
朝食!からの出発!

4:50。眠いのを我慢しながら身支度をして朝食をとります。セルフサービスの朝食で、こういうのも案外いいかもしれない。

パンとシリアルを頂き、いざ銚子へ。始発でも銚子行きの電車には人が。。

朝はとても寒いそうなので、ウィンドブレーカー着用。

2019/1/20 AM7:00
銚子に到着、旅のスタート

部活に行くのか、たくさんの中学生・高校生がもの珍しそうにみるのを横目に、自転車を組み上げていざスタート!

朝焼けがきれいな銚子港。

ここが水揚げ量7年連続日本一の銚子港か~と感心しながらも、朝早すぎたせいか活気もなくてちょっと残念なかんじ。

2019/1/20 AM7:20
関東平野最東端、犬吠埼

いぬぼうさき、と読むみたいです。銚子をぐるーっと回ったところに、犬吠埼はあります。下の写真は犬吠埼から見た君ヶ浜海岸。

平成の終わりを感じるマリンパーク。すでに閉鎖されてて悲壮感さらにアップ。

2019/1/20 AM7:40
銚子を抜け出します

銚子から隣の町、旭市へ。銚子ドーバーラインという道を走ります。

歩道もないから自動車専用道路?と一瞬思ったけど向こう側からランニング集団にも出くわしたので、安心。でもこういう道は安全に細心の注意を払わなくては…。

旭市に入ると、海沿いを走り続けます。ここからはずーーっと海沿い。頑張りますか!

2019/1/20 AM8:40
横芝光町という町

銚子→旭市→匝瑳市→横芝光町と自転車を走らせます。ここまで何人かのロードレーサーと会いましたがいずれも逆方向。どんなルートを走るのか気になるところです。

ところどころ津波避難用のタワーが立っていました。私だけかもしれませんが、ここら辺は津波のイメージがなかったです。海に面している場所はどこも津波に備える必要があるってことですね。

急に現れたでかい建物。ちょっと場違い感がすごいのと、バブルの時に勢いで作ってしまった感がすごい。

後で調べてみたら、テンダーヴィラ九十九里というリゾートホテルで、元はワンルームマンションだったとか。

2019/1/20 AM10:20
九十九里浜

今日のメインと言っても過言ではない、九十九里浜がある九十九里町に着きました。にしても寒い寒い。はじめは薄手の手袋をしていたのですが、指先の感覚が麻痺ってきたので途中コンビニで厚手の手袋を購入…。

九十九里浜に到着。どうやって砂浜まで行けばいいのかはじめ戸惑ったけど、どうにか自転車を押して砂浜へ。

結構サーファーの人がいて、こんな寒い日に波乗りをするストイックさに感服。

2019/1/20 AM11:05
犬に吠えられる

長生村をぼんやり走っているといきなり情熱的に吠えれて思わず足を止めてしましました。何十匹以上ものワンちゃんからアプローチをかけられ、困惑(実際はすごくうるさくて危機感を感じた)

2019/1/20 AM11:30
防砂林を植えていました

いすみ市の太東海水浴場付近。防砂林ってこうやって作るんですね。

2019/1/20 AM11:30
おんじゅくちょー

御宿町。なんでラクダ?と思って少し調べたら「月の沙漠」というラクダが登場する童話のモチーフがここ御宿海岸だったみたいです。

自転車で自由に旅ができる世の中が続けばいいと思います。

2019/1/20 AM13:30
昼ご飯を食べる

勝浦に入るころには山がちな道が増えてきました。この時点で90km強走っていますが、ちょこっとお尻が痛くなってきました。

勝浦駅から少し外れた海沿いのゆーとぴあというお店でお昼ご飯。どうやら勝浦は担々麺が有名らしい(たくさんお店をみた)けど、本日のおすすめメニューに惹かれてアジフライを注文。

2019/1/20 AM14:30
向かい風が激しいよ…

お昼ご飯を食べたあたりから風が強くなってきた。一気に走るスピードも落ちてきた…

鴨川付近でパシャリ。

近くに鴨川シーワールドがあるからか、トンネル内はおさかな仕様(でも壁に貼られている写真は鳥)

初めて来たけど、鴨川シーワールドってこんなに閑散としているものなのかな。今日は日曜だけど。

2019/1/20 AM15:45
突如ブロッコリー出現

太海付近を走っていると、ちょっと古くなったブロッコリーが出現。山だろうか。

2019/1/20 AM15:55
鴨川オーシャンパーク

売店とか開いてなかったけど、それなりに人がいた道の駅。探索する元気はなかったから眺めるだけでおさらば。日が傾いてきたので早くしなくちゃ、と焦り始めてたっていうのもありますが。

2019/1/20 AM16:30
急遽コースを変更

予定していたコースでは日が落ちるまでにゴールの館山まで到着できないと判断し、野島埼を回ることを断念…。国道128号線をずっと進んで館山に向かうことに。

2019/1/20 AM17:10

風の強い中、早く館山に着きたい一心で国道を走っていたら突如現れた富士山。これは写真に収めなければと思い自転車を止めてパシャリ。

市街地っぽいところに出た!

2019/1/20 AM17:30
館山到着。今日はここでおわり

せっかく館山に来たので何かご当地的なものを探したけどどこも閉まっていて、結局駅近くの洋食屋さんで千葉県産ポークステーキを。

夜は一泊3500円のゲストハウスで。簡素だけど広くてきれいで満足。一日160kmも走ったせいか、9時には寝てしまった。

3. 実走記録

泊まった宿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です